HOME | 英語リトミックとは?

『英語リトミック』とは?

大阪市 鶴見区 英語 リトミック クラス

アメリカ、フロリダで始まった子供向けの音楽教室です。

日本では英語リトミックと呼んでいますが、音楽に合わせて体を動かしたり歌を歌ったりすることで子どもたちの成長に必要な身体能力・言語能力等の基礎を楽しみながら身につけることを目的としています。

クラス内で使う曲は子どもの脳と体の成長を考えて作られています。

対象年齢はおよそ1歳~小学校低学年ですが、ご参加いただいたい方はどなたでもお越しいただけます。

ニューヨーク州やフロリダ州を始めとしアメリカ各地で広まったこのプログラムは、英語を第二言語として学ぶ中国・韓国・インドなど世界でも愛されるプログラムとなり、日本にも初上陸しました。レギュラークラスが2020年に大阪市内にて開講しました。

What Makes Us So Different?

英語リトミックつるみを選ぶ理由

こどもの脳と体の成長に合わせた楽曲

クラス内で使う曲は脳・発達心理学・音楽の研究分野の成果を基に子どもの脳と体の成長を考えて作られています。これはプログラム創始者が音楽の学位、教育の博士号(特に小さい子供向けの初等教育)等の知識をもち、子どもの年齢や能力に合わせて作詞作曲できる幅広い能力があるためです。

クラス内で使われる曲は脳科学の研究をもとに、目的をもって作られています。
例えば、「この曲では数を1~10まで練習させたい」とか、「信号機の色と意味を楽しくわかりやすく説明したい」とか、「友達にやさしく接するにはどうしたらいい?」といったように、曲ごとに様々なテーマを取り入れつつ楽しく歌える曲になっています。  

 
カエルとあいさつをする女の子
クモのぬいぐるみを触る男の子

お子様と保護者の方が一緒に参加

クラスでは子供と保護者が一緒にクラスに参加します。小さな子どもたちは音楽に合わせて歌を歌ったり音に合わせて体を動かしたりすることが大好きです。また、楽しい環境の中でこそ英語や歌詞を最大限吸収できるようになります。
音楽を使ったアクティビティを通して、主に認知能力、社会性、運動能力、言語能力の4つの分野の能力を高めていきます。


お子様が最大限クラスに参加してその効果を得るためには保護者の方の参加が必要不可欠です。保護者の方々も一緒にクラスに参加してお子様と楽しい時間を過ごしていただけたらと思います。
一緒に過ごす時間はお子様へのとっておきのプレゼントです。子どものころもらったおもちゃは忘れても、お父さんやお母さん、おばあちゃんやおじいちゃんと一緒に遊んだとっておきの楽しかった記憶というのは一生忘れないものです。
初めての習い事としてはもちろん、お子様との大切なふれあいの時間としていただけたらとてもうれしく思います。

また、幼稚園や小学校に入ると、もちろん親の助けがない中で大勢のお友達と先生の指示に従って生活する必要が出てきます。いきなり集団生活に飛び込むのではなく、親が見守りながら集団生活のルールを学ぶ機会に模していただきたいと思っています。

 

異文化理解を深める

小さなうちから英語に触れる経験をするというのは立派な異文化体験ですが、更にアメリカの文化や習慣にも触れられるような楽曲を季節に応じてクラスの中で扱っています。「みんな違ってみんないい」ということを小さいうちから肌で感じることが大切だと考えていますので、自分の知らない祝日や考え方に接する機会をできるだけ増やしたいと思っています。 季節の歌としては春はイースターやセントパトリックスデー、夏には独立記念日やプールの歌、秋にはハロウィンやサンクスギビング、冬には雪やクリスマスの曲といったように季節に応じて様々な歌とパペット(お人形)などを用いて子どもたちにわかりやすく異なる文化を紹介しています。

 
カエルに挨拶をする親子
クモを見てはしゃぐこどもたち

「遊び」と「感覚を刺激する活動」

子どもは「遊び」と「感覚を刺激する活動」を通して学習することで効果的に学べると考えます。小さなお子様はCMのメロディーをすぐに覚えてしまうように、歌を歌ったり音楽に合わせて体を動かしているうちに自然と英語を覚えてしまいます。
英語リトミックつるみのクラスでは音楽を使って活動する中で英語耳を身に着けるのはもちろん、同時に社会の簡単なルールを学んだり、身体・言語能力の基礎を身に着けることができます。

 

子どもに無理をさせない、45分クラス

1クラス45分です。
小さなお子様が無理なく集中して参加できるようにと、クラスは毎回同じような流れで進んでいきます。
これはちいさなお子さまは慣れていないことをする時にはとてもエネルギーを消費してしまうからです。クラスの内容自体を一番効果的に吸収してもらえるように、毎回の流れを大体同じようにして決めているんです。


挨拶から始まって、次はリズムスティックと呼ばれる楽器でリズムをとる練習、それからたいこなどの打楽器を演奏して、英語の絵本を読んで終わる、といったようにしています。

1、2歳くらいの小さなお子様ですと大体一か月ほど続けてクラスに来ていただけると流れも理解してスムーズに取り組めるようになり始めます。

 
エアバルーンを使った曲
クラス内で行われるパレード

音楽を使って学ぶ

楽器の演奏や楽譜を読んだりといった音楽の手法や演奏自体を学ぶ場ではなく、音楽を使ったアクティビティを通して子どもの技能や能力を向上させるといったことに焦点を当てています。

 

家族単位でのお支払い

料金は家族単位でのお支払いとなっています。お子様が複数人いても同一料金です!ぜひご家族皆さんでお越しください。
これは創始者が「できる限り小さなお子様のいるご家族に参加してもらいやすい料金設定をしたい」との思いでいるためです。インストラクターが講師として会場へ出向く場合を除き、家族単位での料金設定となっています。世帯が同じであるご家族様であれば年齢が離れていても一緒のクラスにご参加の場合は同一の料金となっています。

上のお子さまの習い事に連れていったら、下のお子さまが暇を持て余して・・・といったことがなくなり、ご兄弟一緒に楽しい時間を過ごしていただけます。「普段は学校があって難しい…」という場合は夏休み等の学校がお休みの日にぜひご兄弟姉妹一緒にご参加ください。
また、現在は鶴見球技場にて夕方のクラスも開講しています。詳しくはお問い合わせください。

 
リズムスティックを使った曲
誰しもが安心して参加できる環境を心がけています

誰もが安心して参加できる場所

参加する子どもとその保護者全員が安心して参加できる場を提供したいと考えています。
「なかなか長時間じっとしていられなくて…」
「ほかのお友達と仲良くできるかしら」
「人見知りや場所見知りがひどくて心配」など、
子どもを育てる保護者なら何かしら悩みを抱えているはず。
クラス内で集中できたのは5分だけで後はクラスを歩き回っているかもしれませんし、時にはお友達にちょっかいを出してしまったりするかもしれません。年齢の小さいお子さまならなおさら心配事も尽きませんよね。


でもそれは【お互い様】。
やさしい気持ちを持ってクラス全員が相手のことを受け入れつつ、温かい目でお互いの成長を見守っていけたらと思っています。また、そんな心配事を解決できる場は結局こういう交流の場だったりしませんか?

 

年の違う子どもたちが互いに刺激し合う環境

年齢の異なる子ども達が一緒のクラスで過ごすことでそれぞれに刺激を受け合うことができます。普段は元気に走り回っている大きな子どもたちも、小さな赤ちゃんがクラスにいることで、周りに気配りができるようになります。小さい子ができないことを大きなお兄さんお姉さんが助けてくれたりするようになります。逆に年齢の低いお子さんは大きなお兄さんお姉さんたちがやっていることに刺激を受けて「自分もやってみたい!」と思い、ちょっと難しい事に挑戦したりすることでお互いに良い刺激を受けあって過ごせます。


また、「一人っ子であまり他の子どもたちと遊ぶ経験がないので、どうやってほかのお友達と接したらよいかわからない」という子でも、保護者の方が一緒にクラスに参加するので、子どもも安心してほかのお友達との活動に参加できます。

 
楽器を使ったパレードは毎回行います
フロッギーとご挨拶する

どんなおこさまでも参加いただけます

「英語に触れたことないけれど大丈夫かな」
「ちょっと落ち着きがなくて心配」
「自閉症気味と言われたことがある」等、
子育てに関する悩みをあげだしたらきりがありませんが、うちの子はクラスに参加できるかな?と悩む必要はありません。
クラスに来ている他のお子さまと比べる必要もありません。小さなお子様は新しい場所・見知らぬ人に対して敏感になりがちです。毎週ルーティーンのようにクラスに参加することでお子さまもクラスの流れにより慣れる事が出来ますし、知っている曲が増えるとよりクラスに積極的に参加できるようになります。


 

英語+リズム=楽しい!が一番

「できるだけ早い時期から英語耳を育てたい」
「外国人講師の英語だけのクラスに行ってみたけれど負担が大きすぎてついていけない」
といった不安はありませんか?

やはりこどもが楽しめてこそ毎週通いたいと思えるもの。
是非一度クラスをのぞきに来てくださいね。

 ニューヨーク州やフロリダ州を始めとしアメリカ各地で広まったプログラム。英語を第二言語として学ぶ中国・韓国・インドなど世界でもコンサートやクラスが開催され、愛されています。そんな英語リトミックのクラスが日本に、大阪に、初上陸しました!

 
シャボン玉や楽器を使います